スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
思い出す言葉
今日は3月度の理事会があった。
その後、I岡、T内、O神の3副理事長とM川、I倉両理事、
そしてF井、K原、H田と自分の4委員長で食事をした。
いつもJCの仲間と話をしながら思い出す言葉がある。
それは自分が中学生のときから、いろいろお世話になっている方から、
高校に合格したときにいただいた1枚の色紙にしたためられていた言葉。
「水は方円の器に従い、人は善悪の友による」
中学生のころ、多少「やんちゃ」なことをしていた自分を案じての言葉だと思うが、
当時は友達を悪く言われているような気持ちも手伝って、正直「大きなお世話」と思った。
しかし、いつしか友達のことを悪く言っているのではなく、
「友と交わり、切磋琢磨し、互いに向上しなければならない状況に己をおいているか」
という、自分自身への言葉であることが理解できた。
JCの仲間といろんな話をしているとき、気持ちがへこみそうなときでも
みんなのがんばっている姿に刺激され、また奮起できている自分がいる。
「負けずにがんばらなきゃ!」と思わせてくれる仲間。
なるほど、自分がより良い方向へかたちづくられていく実感がある。

[2008/03/19 02:40] | JC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<よく目にする格言 | ホーム | 方向性>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/89-d46f4eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。