スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
理事長のブログ
射水JCの執行部にメンバーから長文メールが届いた。
送ったのは自分がJCに誘った友人。
多岐にわたる内容の要望や考えがつづられていた。
送った本人からメールをみせてもらい、自分なりの意見は本人に述べたので、
あえてここには内容は書かないが、
我が理事長がそれに対してブログに記事を掲載された。
その記事に自分は深く感動した。
(リンク:いせたつ理事長の「挑戦者たれ!」 タイトル:メッセージ)
思わず理事長にメールを送ってしまった。
心にしっかりと受け止め、大きな愛情あるコメントだった。
そしてはじめに掲げられた所信、そして信念の揺るぎなさを感じた。
友人に理事長のブログに記事が掲載されていることをすぐに伝えた。
理事長は友人あてにちゃんと返信メールも送っておられた。
その返信メールと、ブログに掲載された内容をみて、
「ありがたいお言葉に、がんばらなければ!と思った」と言っていた。
その友人も「能動者」でなくてはならないと思ったはずだ。
そう、どんなときも、どこにいても、自分が「能動者」でなければならない。
変わるのを待っていても何も得られない。
2006年の富山アカデミーで一番心に残った言葉。
「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」


[2008/02/18 20:37] | JC | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<熱いトークから決意を新たに | ホーム | 心に残る言葉>>
コメント
ありがとう!
一杉委員長のその行動の尊さが、
必ずしや人の意識を変えると信じてます。

感無量です。
ありがとうね。
アナタには、感謝感謝です。
[2008/02/18 21:11] URL | いせたつ理事長 #FYNxDbdY [ 編集 ]
理事長、コメントありがとうございます。とんでもありません。私こそ、いや、理事長のブログをみているメンバーはみんな自分のやるべきことに、改めて立ち返ることができたのではないかと思います。まだ理事長の想いをカタチづくることに何の貢献もできていない頼りない委員長ですが、私には心強い委員会メンバーがついています。最後まで挑戦します!
[2008/02/18 21:23] URL | いちすぎ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/59-f617988b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。