スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
心に残る言葉
昔勤めていた会社の上司に、今でも尊敬している人がいる。
社会人になったばかりの自分が、今ある仕事に対しての基本的な姿勢を持てたのは、
その人のおかげだと今も思っている。
その人が時折口にしていた心に残る言葉の一つに、
「能力が足りないんじゃない。真剣みが足りないのだ。」というのがある。
この言葉は本当に自分の心に響いた。
能力がないと根本をあきらめてしまうより、真剣みが足りなかったのでは?と反省し、
次にまたチャレンジすることのほうが、夢がある。
目の前にある道が開かれていくような想いになったのをよく憶えている。
そしてあきらめたくなったとき、いつもその言葉が自分を助けてくれている。
その元上司には、久しく連絡もとっておらず大変失礼している。
今年、一度会いに行こうと思う。
そしてこの言葉に支えられてきたことを伝えたい。

[2008/02/17 23:17] | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<理事長のブログ | ホーム | 年齢を超えて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/58-e8f94373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。