スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
例会翌日の朝
朝、講師の藤尾社長を空港までお送りした。
車の中で「学びには3つしかない。人で学ぶ。体験で学ぶ。本で学ぶ。そうして学び得たことを、世の中に発信をし、より良い社会にしていくのが君たちの使命だな。」とおっしゃられた。
藤尾社長は以前はJCをあまりよく思っておられなかったようだ。
しかし今は大いなる期待を持っておられる。
自分が「奉仕・修練・友情」のJC3信条について説明すると、感心した様子でうなづき、
人間力向上委員会で「こんなことをやってみたらどうだ?」という話を、
真剣に自分にしてくださった。
藤尾社長が文字通り、命を使って人間学を提唱してこられたこれまでの経験で、
培ってこられたことを、講演が終わってもなお、惜しみなく我々に伝えてくださっていることに、
自分は深く感動した。
最後に藤尾社長から「私の講演は一杉君の役にたったか?」と聞かれた。
そんなことはもちろんであり、自分ばかりか、講演に参加してくれたメンバーや、
一般参加者にいたるまで、すべての人の心に届いたものと確信している。
[2008/02/07 12:35] | JC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<いい人生 | ホーム | 感謝と感激の2月度例会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/48-0e2e9d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。