スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
せめて・・・
2年7ヶ月の逃亡の末に市橋容疑者が昨日逮捕された。

事件解決へ大きな一歩となり、

我々もそうだが、捜査関係者はひとまずホッとしたことだろう。

昨夜のテレビで市橋容疑者の両親がコメントしていた。

本当にたまらなかった。

あの人たちにとってはかけがえのない息子であろう。

しかし、今の段階ではおそらくという他はないが、

被害者の未来を奪ったという可能性が極めて高いわが息子について、

どんな心中でコメントしていたのか想像すら難しい。

容疑者が逮捕されても、被害者遺族にとっては愛娘が帰ってくるわけではない。

一体何人の心に、決して癒えることのない傷を負わせたのか。

自分自身で責任のとれることではないことをしてしまったことに、

彼は気づいているのだろうか。

これから取調べを経て、自分の犯してしまった罪と、

深く深く傷つけてしまった人たちのことと向き合っていくことになると思うが、

せめて彼が自分のしてしまったことをこの上なく悔いるときがこなければ、

遺族も、彼の両親も、救われることがない気がする。



[2009/11/11 13:19] | JC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2009年度集大成 | ホーム | 昨夜の出来事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/277-a6dcd792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。