スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
広報
「JCって何をしているところなのか、よくわからない」
こんな声をよく耳にする。
入会してから3年、メンバー同士の中でも「PR下手」という言葉を
何度も聞いた。
なぜそうなのだろう。
T内副理事長のブログにも記載されていたが、対外広報をする上で、
「私たちはこんなに素晴らしいことをやっています」というのは、
あまりに手前ミソだ。
対外的に広報する場合、実施する事業の内容はもちろん伝えなければならないが、
大切なのはその真髄であると思う。
要は「我々は何を考えているのか」
これをご理解いただかなければならない。
射水JCが射水市の発展と向上のために何かをする。
しかしそれはJCの手で実現するものではない。
我々も含めた市民全体の手で実現していかなければならない。
そんな意識変革を促すべく、「我々は何を考えているのか」を発信し、
仕組みづくりに取り組むことが、我々の「なすべきこと」だろう。

我々射水JCには、先輩諸兄が、長きに亘りこのことに取り組んでこられた事実が、
財産としてこの手にある。
ずっと一貫して「我々は何を考えているのか」はブレていない。
であるならば、それを対外に訴え続け、
利他の精神をもって汗を流すことで、
我々の活動はこの射水市の「深山の桜」となるばずだ。



[2008/11/13 11:26] | JC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<たのしみ | ホーム | 明日はK原例会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/224-537dbfce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。