スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
全国会員大会浜松大会
10月11日~12日、全国大会に行ってきた。
今年は浜松。
2006年の郡山も行ったが、仕事が終わってから行ったので、
そのときは23:00頃現地到着だったため、
今回が初のLOMナイト出席となった。

卒業生を囲んでのひと時は忘れられないものとなった。
中でもI勢理事長に言葉を贈らせていただいたことに感無量だった。

そして翌日の式典。
安里次年度会頭のスピーチに心が震えた。
まだまだ短いJC生活だが、
自分はわけもわからず、ただそこに費やす時間を
意味のある、意味の深いものにしたいと思い、
JCを楽しんでいる。
JCに対しての気持ちは人それぞれ。それが当たり前であると思う。
射水JCの仲間といろんな話をする中で、
「どうしてそこまで熱くならなければいけないんだ」
という言葉を何度も耳にしたことがある。
自分はそれも一つの考え方であり、絶対間違いだなどとは思っていない。
だからこそ、そんな考えの人にも安里次年度の言葉を聴いてほしい。
どんなスタンスの人にも、心に届く言葉だと思った。

来年の京都会議、みんなで安里会頭の所信表明を聴きにいこう!
[2008/10/14 21:57] | JC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<明日はK原例会 | ホーム | 10月度例会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/222-5b114280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。