スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
第36回富山ブロック会員大会
今日は富山ブロックの会員大会だった。
フォーラムでは、環境をテーマにしたセミナーとパネルディスカッションの開催。
第2部として交流会がおこなわれた。
セミナーで心に残ったのは、ハチドリの話。
森が燃えているとき、他の動物が逃げていく中、
口に入れた一滴の水を運び火の上に落とす。
「そんなことをして何になるんだ」と笑う他の動物たちに、
ハチドリは答える。
「私は私にできることをしているだけ」
会員大会ともなれば、大きなことを提言したくなるものであろうが、
富山ブロック環境活動実践会議は、ハチドリのお話の通り、
今すぐに実行できるアクションプランを打ち出してくれた。
一番大切なことは何かを、議論に議論を重ねて会員全員に訴えてくれたのだ。
本当に素晴らしいフォーラムだった。

そして、会員交流会。
会員ネットワーク委員会によっておこなわれたこの交流会は、
どうしたら、富山ブロックの会員同士が心ふれあう交流ができるかを、
一番に考えて設えられており、出席していた会員全員に、
そのことが伝わったと感じた。
最初の段階で固さをほぐすためのゲーム。
ひとりでも多くの人とふれあうための「本気の焼き豚」など、
思わず笑みがこぼれる設えに、幸せな気持ちになった。
交流会中の「食べ物を残さないように」との再三にわたる訴えも、
「フォーラムとの一体感を」という本気さを感じた。

本当に意義のある会員大会・交流会を企画し、支えてくださった、
T内、T永、K田、O山、A井の射水のメンバーには、
また顔を見るときに、あらためてお礼を言いたいと思う。
ありがとう(感謝)
[2008/05/25 18:04] | JC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<時間の使い方 | ホーム | ファシリテーター>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ichi5638.blog22.fc2.com/tb.php/156-be68dd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。